猫草子

と書いてにゃんこのそうしと発します。我が家の猫様方と時々散歩写真とモノ作りなんぞも少々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずき記念日

本日はあずきさんが我が家にやってきて一周年!

az017.jpg

ということで、あずきさんが来るまでの思い出話など。
(以下、携帯写真ばっかりで失礼します)
まずはうちに来た当日の写真。

azmemo001.jpg

小さめケージでとりあえずスペース確保。
始めはすみっこの暗がりからちっちゃいお口で一生懸命ハー!などと
威嚇してましたが、指先でそっとのどをこりこりすると途端に
大音量でごろごろいい出すほど人懐こいあずきさん。
実は迷い猫だったのでした。

数日前、むーさんを失って、とりあえず諸々の手配も済んで
しんみりする家族の前に差し出された一枚の写メ。
なんと、むーさんが旅立つ2日前に、とーちゃん(ヒト)のもとに
里親募集の情報が。
さすがに亡くなる前には言いづらくて…との説明に喰いつく家族一同。

仕事関係の方から回り回って来たという話では
足にケガをした2カ月ばかりの月齢の仔猫がお母さんを呼びながら
車道をさまよっているところを保護したのだそう。
近くに親猫の姿もなく、諸方問い合わせても迷子情報にも該当ナシ。

保護したお宅では当時、ご事情でお迎えすることが難しかったため
手厚く看護しつつ安心して暮らせるお家を探すことに。
それがひょんなことから我が家に飛び込んできた、と言う訳で。

家族会議は満場一致でお迎え決定!
電光石火でご相談して、わずか二日後に
わくわくと車を走らせたのでありました。

azmemo002.jpg azmemo003.jpg

あっという間に我が家に馴染んだあずきさん。
着いたその日から、お土産に持たせてもらったおもちゃで元気に遊びますv

突如甘ったれの末っ子からお兄ちゃんに昇格したくりたさんは興味津々。
ずーっと後をくっついて歩いて、まめまめしくお世話しています。
まだ体の小さいあずきがどこに潜り込んでも、くりたを見れば一目瞭然!
というくらい、面倒見のいいお母さん(?)に。

azmemo005.jpg

あずきさんも、そんなお兄ちゃんによく懐いてぐっすり。
到着のその日から、かけがえのない家族の一員になってくれました。

あずきさんのケガは、2月ほどで回復しました。
火傷状になった四肢の裏(肉球部分)をみて
お医者さんは「車ですね…」と。
個人的に、はねられた、というより動いている車内から落ちたのではないかと
推測してしまうのですが…本当のところはわかりません。

ともあれ、骨にも内臓にも何の異常もなく、この一年病気ひとつない
元気で活発(体育会系?w)で甘え上手な我が家のお嬢様あずきさん。
これからもどうぞよろしくね。
家族になってくれてありがとう!!

ka007.jpg

そして、保護してくださったママと優しいご家族の皆様とのご縁に
心よりの感謝を捧げますm(vωv)m



ブログランキングに参加しています。
↓ぽちっ!と応援していただけたらシアワセですv

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。